LINE@はじめました\nお友達登録でお得情報を!
秋田角館にOPEN!\n店舗情報
こだわり食品 美容 健康食品
商品一覧
目的別で探す

最近チェックした商品

 

健康食品・はちみつのローズメイHOMEローズメイとは

  • ご挨拶
  • 会社概要
  • 事業内容
ローズメイのこだわり
「薔薇」へのこだわ

創業者の思いをかたちに

創業者である原田光治のライフワークだった薔薇の栽培。彼の薔薇への思いは代々引き継がれ、今では大自然に囲まれた奥羽山脈のふもとにあるローズメイ秋田工場、その敷地内に薔薇園を開設するまでになりました。
そこで蒸留した自社産のローズウォーターは、ラピ基礎化粧品の全種類に配合されています。
さらに近年はバラの花びらを使ったジャム作りにまで生かされています。

「ミツバチ」へのこだわり

ローヤルゼリーから始まったミツバチ製品

ローヤルゼリーR240の製造と販売を開始してから43年。
今では良質の蜜蜂産品が採取出来る秋田の地で、ローヤルゼリーやプロポリスなどの健康食品から、ハチミツを使ったジャムやドリンクなどのこだわり食品まで、添加物を使わず丁寧に手作りで製造しています。

会社概要
名称 株式会社ローズメイ
所在地

本社

[総務部 販売1部 販売2部 業務部 海外調達部 総合デザイン室]
所在地 〒194-0022 東京都町田市森野2-1-12
TEL 042-860-6239(代表)
FAX 042-860-7579

秋田事業所

[食品工場 商品センター 商品研究所]
所在地 〒019-1611 秋田県大仙市太田町斉内北開182-3

資本金 15,000,000円
創業 昭和30年6月7日
代表者 代表取締役 原田 青
従業員数 30名
取引銀行 横浜銀行/秋田銀行
営業内容

食品グループ [開発 製造 販売]

  • 高濃度調製ローヤルゼリー R240 R370
  • プロポリス
  • ミツバチ花粉
  • 蜂蜜
  • HoneyMade食品シリーズ
  • オリーブオイル直輸入販売

基礎化粧品グループ [開発 製造 販売]

  • ローヤルゼリー基礎化粧品R2APIS(ラピ)
  • ヘアケア、ボディケア商品Sejour(セジュール)

環境・リラクゼーショングループ [開発 製造 販売]

  • 環境浄化調和機器各種
  • アロマセラピー関連香り商品各種
  • ローズメイ薔薇の香りシリーズ商品各種
沿革
誕生

1955年6月

螢蹇璽坤瓮い料芦饉辧崛侏諒産株式会社」を設立。
代表取締役 原田光治

写真)玉川大学小原國芳初代学長とローズメイ元会長原田青児

1975年3月

玉川大学ミツバチ研究所との共同開発により、ハチミツ混合濃縮型ローヤルゼリーの開発に成功。ローヤルゼリーR240として発売開始。ミツバチ生産物の取り組みが始まる。

ローヤルゼリーについて

写真)ローズメイの調製、ローヤルゼリー第一号

1976年3月

「双洋薔薇の会」双洋ローヤルゼリー愛用者の会第一回会報誌を発行

1985年10月

ローズメイ商標登録薔薇の香りシリーズ製品の開発・販売を開始。
伊豆高原に試験薔薇園を開設。

写真)旧ローズメイ伊豆高原薔薇園

1990年3月

相模原市に食品工場(相模プラント)を建設。
ローヤルゼリーR240のほか、ハチミツを用いた食品の開発・製造を始める。自社オリジナル商品の全てをローズメイの商標で統一。

写真)上:ハニージャム / 下:国産アカシヤ蜂蜜

1991年3月

画期的な超高濃縮調製ローヤルゼリーR370の開発に成功し、発売を開始。

写真)R370の完成

1992年10月

植物美容の第一人者 末富仁氏の指導により、ローヤルゼリー基礎化粧品の開発に成功。R2APIS/ラピと命名し、発売を開始。

写真)植物療法の第一人者 末富 仁先生

成長

1995年5月

会社名を「株式会社ローズメイ」に変更。

1999年10月

ラピローション特許取得 (特許第3008161号)

写真)ローヤルゼリー基礎化粧品「ラピ」基本アイテム

2004年6月

秋田県仙北郡太田町立北開工業団地内に秋田事業所を開所。

写真)ローズメイ秋田事業所

2007年6月

秋田県・大仙市の秋田事業所敷地内の薔薇園で育てたダマスクローズの花摘みから水蒸気蒸留による抽出まで、全てを自社で行い、100%国産のローズウォーター製造に成功。

写真)右下:ローズウォーター抽出

飛躍

2013年3月

代表取締役に原田青が就任。

2014年6月

創業60周年を迎える。

2017年4月

秋田県角館駅前に初の直営店「ローズメイカフェ・ファクトリーショップ」開店。

写真)
左:ローズメイカフェ・ファクトリーショップ
右:オレンジスライスジャムをトッピングした「オレスラアイス」

ローヤルゼリーについて

ローヤルゼリーは、働き蜂が花粉を材料として体内で合成し分泌したもので、見た目はとろりとした乳白色の物質。酸味が強く、蜂蜜とはまったく異なるものです。

実は、卵の段階では働き蜂も女王蜂も全く同じ。ところが孵化後、ワーカーゼリー(栄養価の低いゼリーや蜂蜜、花粉等)を食べた蜂は働き蜂となり、それに対してローヤルゼリーを与えられた蜂だけが女王蜂となるのです。

女王蜂は生涯ローヤルゼリーだけを食べ続け1日に2,000個以上もの卵を数年間産み続けるといいます。しかも、体長や体重は働き蜂の約3倍! 寿命はなんと数十倍!

女王蜂だけが食べることを許されている「ローヤルゼリー」。
女王蜂の驚異的な生命力の源となっていることには間違いないようです。

もっと詳しく見る

ページトップへ